FC2ブログ

雲海撮影の合間に

↓の雲海撮影を早朝で終え昼間は屈斜路湖から足をのばしてみました。先ずはポスターで見た川湯温泉から硫黄山へ続く「つつじヶ原」へ行ってみました。初めて見るエゾイソツツジの大群落がちょうど見頃でした(ラッキー)。これは本州北部から北海道に分布するツツジ科イソツツジ属の常緑低木だそうです。

_6303494sppse.jpg

いくつもの小さな花が枝先に手毬のように咲いている様子をアップで撮ってみました。

_6293475sppse.jpg

摩周湖へ向かう山道の両側も新緑の木々が生き生きとしています。

_6303495sppse.jpg

道路脇の森で見かけたつる紫陽花です。

_6303534sppse.jpg

摩周湖の木々もかかった霧で気のせいか瑞々しく見えます。

_6303502sppse.jpg

第一展望台では餌(向日葵の種?)を食べているエゾシマリスに会えました。

_6303517sppse.jpg

オホーツク海側の方が天気が良さそうだったので小清水原生花園にも足をのばしてみました。エゾスカシユリとハマナスの群落です。

_7013644sppse.jpg

ハマナスを前ボケに2輪のエゾスカシユリです。

_7013631sppse.jpg

エゾスカシユリの3兄弟です。

_7013653sppse.jpg

赤鮮やかなハマナスです。

_7013641sppse.jpg

スカシユリよりは数が少なかったですがエゾキスゲも咲いていました。

_7013651sppse.jpg

僅かに咲いていたエゾカワラナデシコです。

_7013646sppse.jpg

更に足をのばし野付半島へ向かいます。生憎薄曇りでしたが一面のエゾカンゾウが見事でした。

_DSC9154nxpse.jpg

ナラワラの干潟も温まり湯気が立っています。

_DSC9161nxpse.jpg

_DSC9155nxpse.jpg

前にも一度訪れた裏摩周近くの神の子池にも行ってみました。ここの水は摩周湖の外輪山からの伏流水で透明度が高くエメラルドブルーが目にも鮮やかです。

_DSC9019nxpse.jpg

_DSC9032nxpse.jpg

_DSC9033nxpse.jpg

_DSC9046nxpse.jpg

次は帰途に立ち寄ったオンネトーの写真をアップします。


Comment

No:325|
素晴らしい雲海の次に数々の花の撮影とは、なんとも贅沢な旅行でしたね(^^)
エゾイソツツジ・エゾカンゾウの群生、エゾスカシユリとハマナスの群落に出会えるなんて、羨ましいです。
それにしても、なんとまぁ〜〜アクティブな事・・・驚いちゃいます\(◎o◎)/
No:326|庵庵さん
またまたのコメント有難うございます。土曜日に出発し、その日は津別峠で車中泊し日・月・火と仁伏温泉に泊まりました。夜中に自由に出入りできる宿で夜中に雲海撮影に出かけ朝方に帰り朝食後に一休みの毎日でした。昼間の過ごし方の計画が行き当たりばったりでした・・・

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する