FC2ブログ

春近き星空

このところ北海道もPM2.5の影響で霞んだ空模様の日々が続いていましたが北風に変わりそうでしたので昨夜から星を撮りに美瑛へ行ってきました。生憎と薄雲が広がっており、あちこち走りまわったすえに「哲学の木」でなんとか撮れた一枚です。畑の雪解けもかなり進んで春がすぐそこまでといった感じでした。

_DSC8299nxpse.jpg

Comment

No:294|こんにちは
何と行っても、星撮影は群を抜いて素晴らしいですね、↓の画像もそれぞれに、何度見てもほれぼれしています。

樹氷や霧氷はさすがに4月の声が聞こえると ことしは出そうにないでしょうが、自分ではとても行けない所の凄い景色を見せて頂き 有り難い事です。これからも宜しくお願い致します。

No:295|ゆりがおかさん
いつもコメント有難うございます。北海道とはいえ光害の少ないところを求めるとかなり時間のかかるところが多いので空振った時の凹みは大きいです。しかし撮れた時の喜びはそれにも増して大きいのでやめられないのだと思います。星景写真のサイトを見てみると街中でも撮れるらしいので一度チャレンジしようと思っています。
No:296|
こんばんは〜☆
またまた、素晴らしい星撮影を見せて頂き嬉しいです♪
厳しい条件の中で撮影された情熱のこもったお写真ですね〜
本当に素晴らしいです、、、、私にとっては「憧れ」の一枚です。
私も何時の日かを夢見て。。。
素敵なお写真を拝見させて頂きありがとうございました。



No:297|Maririnさん
早々のコメント有難うございます。星撮影はいつも雲との戦いです(笑)。一晩中晴れている日はめったにありませんが湧き出る雲がアクセントになる程度ならそれはそれで良いのですが・・・・自然相手ですから仕方ないのですが空振った時はさすがにへこみます(まだまだ修行が足りませんネ)。
No:300|こんばんは~!!!
いつも素晴らしい星の作品を見せていただき
ありがとうございます。
氷点下の撮影には耐えられないヘタレなので
作品を拝見して楽しんでいます。
今後とも宜しくお願いいたします。
No:301|sillagoさん
コメント有難うございます。氷点下といっても-10℃までならそれ程寒くはないですよ。慣れです(笑)。それ以下になると急激に寒さを感じ手も痺れてきますが。でも寒い時は空気も澄んでいて星も綺麗に見えてロマンチックな気持ちになります。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する