FC2ブログ

美瑛・旭岳紀行

8日未明に家を出発し再び美瑛へ向かいました。美瑛は今年訪れた中では一番の冷え込みで車の外気温時計は-28℃。最初に向かった三愛の丘は一面霧が立ち込め視界不良でしたが陽が出る頃には霧も薄くなってきて、晴れの予感が・・・
先ずは三愛の丘の夜明けで前方遠くの山々の嶺には笠雲が出ています。

_DSC8126sppse.jpg

昇る朝日が木の陰から顔を出し辺りを赤く染めていきます。

_DSC8144sppse.jpg

反対側はまだ霧が立ち込める雪原に霧氷を纏った木が陽を浴びて輝いています。

_DSC8156sppse.jpg

遠くには富良野方面の山々が。

_DSC8164sppse.jpg

三愛の丘からジェットコースターの路へ移動しましたがここもまだ薄らと霧に覆われています。薄霧の中に凛と立つポプラです。

_DSC8169sppse.jpg

美馬牛小学校を遠望する場所へ移動すると西側の空は真っ青な空で霧氷が映えます。

_DSC8175sppse.jpg

美馬牛小学校方向はまだ深い霧に覆われています。縦構図、横構図で一枚ずつ。

_DSC8181sppse.jpg

_2083051sppse.jpg

新栄の丘へ向かう途中の前景に雪原、霧氷の林に包まれた赤い屋根のログハウス風ペンションが青空に映えます。

_DSC8183sppse.jpg

新栄の丘から旭岳方面の遠望です。

_DSC8184sppse.jpg

拓真館の裏手の雪原にぽつんと離れて立つ2つの小屋です。何の小屋でしょうね?

_DSC8193sppse.jpg

久し振りの晴天なので旭岳に登ってみることにしました。もちろんゴンドラで(笑)
ゴンドラ終点駅から壺足で展望台へ進み旭岳を背に下界を撮ってみました。

_2082528sppse.jpg

噴煙たなびく旭岳です。青空に反射する雪の白さが目に痛いほどです。

_2082532sppse.jpg

月齢8.2の月が旭岳の上に薄らと姿を見せています。

_2082553sppse.jpg

雪原のいたるところには強風が作り出した風紋がまるで海岸に打ち寄せる波のように見えます。

_2082543sppse.jpg

_2082549sppse.jpg

_DSC8221sppse.jpg

下りのゴンドラの窓から2枚。

_DSC8232sppse.jpg

_DSC8243sppse.jpg

旭岳から夕陽狙いでマイルドセブンの丘へ。日輪の一部が虹のように色付いています。

_DSC8251sppse.jpg

マイルドセブンの丘から青く色付く雪原を前景に十勝連峰を撮ってみました。

_2082555sppse.jpg

一筋の足跡が・・・キツネかな?

_DSC8254sppse.jpg

16:00を過ぎマイルドセブンの丘も夕陽に輝いています。一日の終わりが近づいてきました。

_2082557sppse.jpg

Comment

No:283|管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No:284|mikaさん
mikaさんご訪問有難うございます。ご想像の通りrabbitの夫です。ビンゴ!! rabbitのブログからmikaさんのブログを時々拝見させていただいております。男ではなかなか撮れない優しい写真だなと感心しております。私のは拙い写真ですが時々でもご覧頂けると嬉しいです。これからも宜しくお願いします。
No:285|
こんばんは(*´ω`)
早速のレスありがとうございます。
今回は公開コメにてお邪魔いたします。


やはりそうでしたか!!!
撮影場所が全く同じでしたので、もしやと思い、
思い切ってコメントを残させて頂きました。

それにしても・・・
ご夫婦そろって、なんて素敵なお写真を撮られるのでしょう・・・
共通の趣味を持ち、同じ場所で写真を撮る。
場所は同じだけれど、仕上がる作品はそれぞれ違って、
そのどちらも美しくて。
素晴らしいです(●´ω`●)

余談ですが、わたしの連れも写真を趣味にしておりまして、
美瑛へも一緒に撮影へ出掛けますが、
やはり同じ写真など存在しないのですよね。
写真っておもしろいなーと、つくづく感じます。


こちらこそ、これからもよろしくお願いします!
こうして素敵なおふたりと繋がれたこと、大変嬉しく思います☆

*PS*
これからもお邪魔させて頂きたいので、リンク頂きますね。
No:286|mikaさん
mikaさんおはようございます、こちらこそ今後とも宜しくお願いします。リタイア生活の身ですので時間はたっぷりあります(笑)。同じ趣味を持つと便利なことも沢山あります。長距離の撮影なんかは交代で運転でき時間を有効に使えますし・・・只、撮影シーンが同じような所になるので如何に違いを出すのか(目のつけどころを如何に変えれるか)難しいですけどね。
No:287|
こんにちは。はじめまして。
mikaさんのところからお邪魔しました。

極寒の美瑛のお写真が綺麗で素敵すぎて
言葉もありません。
とても感動しました。
感動がうまく言葉にならずもどかしいです。

またお邪魔させていただきます♪
No:288|soraさん
soraさん初のご訪問有難うございます。美瑛には季節を問わずよく行くのですがやはり冬の情景が一番好きです。何度行ってもその都度新しい発見があり車で片道3時間程ですが全く苦になりません。またお暇な折にご訪問頂けると嬉しいです。
No:298|
taurusさん
ご無沙汰しております。
北海道の厳しい冬もそろそろ終わるころでしょうか。
これからは桜が北上しますね。

霧に包まれた大地に朝日が差し込み、次第に
霧氷に包まれた木々や真っ白な大地が目の前に現れる瞬間は
どんなに感動するでしょうか。もし私がこの場にいたら
シャッターを押すのも忘れてしまいそう。
憧れの美瑛いつかいけるかな。
No:299|Yoshieさん
Yoshieさんこんばんは。すっかりご無沙汰しておりましたがお変わりございませんか。いつもyoshie worldを楽しみに見させて頂いております。美瑛は四季を通じて色々な表情を見せてくれる素敵な所ですので時間を見つけて是非おいで下さい。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する