FC2ブログ

春の訪れ

ロケハンを兼ねて美瑛に春を探しに行ってきました。明け方現地に到着した時は-6℃程でしたが陽が昇るに従って+6℃まで気温は上昇し風も殆ど無かった為かポカポカ陽気でした。一枚目は散布された融雪剤の縞模様が目を引く畑を深山峠から。

P3270024pse_20130327223918.jpg

新栄の丘から赤い屋根の農家と融雪剤が散布された畑を前景に十勝連峰を。

P3270069pse_20130327224046.jpg

クリスマスツリーの畑も融雪剤が散布され春を待つばかりです。

P3270082pse_20130327224213.jpg

角度を変えてもう一枚。

P3270087pse_20130327224320.jpg

夕方に逆光で陽が当たると木の影が長く伸びる、マイルドセブンの丘と間違えられたといわれる林です。

P3270046pse_20130327224431.jpg

本家のマイルドセブンの丘にも融雪剤が散布されていました。

P3270052pse_20130327224536.jpg

帰路の途中の丘から望む十勝連峰です。

P3270092pse_20130327224637.jpg

Comment

No:81|
好天に恵まれ良かったですね^^
6枚目のマイルドセブンの丘は分かるのですが、5枚目、
この木立はマイルドセブンの丘の右側でしょうか?
よく、その場所が「マイルドセブンの丘」と題された写真を見ますが
私はずっと6枚目の林がそうだと思っていました。
どうなんでしょう?
No:82|喜多さん
こんばんは。朝方は黒い雲におおわれていたのですが昼前からピーカンの天気になり暑いくらいでした。6枚目が本来のマイルドセブンの丘で5枚目の林は位置的には右側になりますがここからは見えません。マイルドセブンの丘の前の道を右側にしばらく下っていくと左側に見えてきます。5枚目をマイルドセブンの丘と誰かが間違い、それが広まったらしいです。
No:83|
そういう事でしたか。
本来の場所は、看板も立っていますしね。
誰が最初に間違えたんでしょうか(笑

それから、「馬の丘」ですが、先日の私の日記で本文中に地図(リンク)を貼り付けておきましたので御覧くださいd(゚-^*)
No:84|こんにちは
いやはや 素晴らしい景色じゃないですか、雪を溶かす墨でしょうか面白い絵になるんですね〜流石北国の景色はたまりませんね〜 凄い景観の連続で、羨ましくなります。 素敵な景色拝見出来幸せです
No:85|喜多さん
5枚目の林の方が木の背丈が高く、西日が当たった時の木の影が長く伸びて絵になりようです。林の幅が狭いのでちょうど太陽が林と重なる時期が狙い目ですね。「馬の丘」の件、有難うございました。早速行ってみます。
No:86|ゆりがおかさん
コメント有難うございます。絵のように融雪剤を散布できるのも畑が広大な北海道ならではの光景かも知れません。そちらではなかなかお目にかかることができないかもしれませんね。散布が始まるといよいよ春が近づいたな~と感じます。
No:87|素晴らしいです〜
こんばんは〜
素晴らしい風景の連続で目が輝いてしまいます♪
融雪剤で描かれた縞模様が綺麗で凄いですね。
この縞模様も雄大、広大だから出来る技なのですね〜
北海道、でっかいどう!!というキャッチフレーズの旅行で
何度か行った事が有りますが、この素晴らしい景色を見せて頂き
「デッカイどう〜!!」本当にその通りだなと思いました〜
2枚目も3枚目も嬉しくなるほど素晴らしくとっても素敵です♪
こんな風景見えたら幸せですね〜いいなぁ〜
素敵な風景をありがとうございました。
No:88|Maririnさん
コメント有難うございます。融雪剤の縞模様はこちらに戻るまでは全く見たことがなかったのですが写真にハマってから色々な物を見る目が変わってきたように思います。広大な大地ならではの写真をアップできるように頑張ります。四季それぞれの良さをお伝えできるようになるよう少しでも腕を磨きたいと思います。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する