FC2ブログ

幸運の一枚

以前に中国・四国地方の撮影旅行に出かけた時の天空の城の異名をもち日本のマチュピチュとも呼ばれている竹田城です。旅行最初に訪れた時は雲海が出ず空振りに終わりましたが、四国を廻った最終日にもしかしたらの淡い期待で再度訪れた際の一枚です。竹田城のある虎臥山の対岸朝来山中腹からの望遠による一枚です。両山の間を流れる円山川から湧き立つ川霧が雲海となり竹田城を包み込みなんとも言えない光景を生み出します。雲海は9~11月に出る確率が高いようですがこのような光景に出会えたことはラッキーとしか言えません。

takedajoupse3.jpg


Comment

No:70|
こんばんは〜
ご無沙汰しております。
いつもコメント頂きありがとうございます♪

天空の城ーー日本のマチュピチュ、誰が名付けたのか
仰る通りですね〜
雲海の上にこんな素晴らしい光景を目にした時の感激は
凄かった事でしょうね♪
様々な条件が揃わないと無理ですものね、そして見事に
撮影なさって流石で素晴らしいです。
京都に住む友人たちと一度行って見ようと言いつつ、中々
実現しそうに有りません。
幸運の一枚、見せて頂きありがとうございました。
No:71|Maririnさん
コメント有難うございます。ここは一度は行く価値があるところだと思います。この写真は朝暗いうちに朝来山に登って朝日があたるのを待って撮ったもので、山登りが一寸しんどかったです。竹田城のある虎臥山のほうにも行きましたがこちらは比較的楽に登れます。竹田城からの雲海も素晴らしいので是非機会を作って訪ねてみて下さい。感動間違いなしですよ。
No:72|
こんな建築物が日本に存在するとは、全く知りませんでした!
雲海に浮かび、まさに天空の城ですね。
いつも素晴らしい写真を見せていただき、有難うございます。
No:73|喜多さん
いつもコメント有難うございます。ここはインターネットで「雲海」検索をしていて見つけたと記憶しています。この写真は朝日が順光になる朝来山からのものですが朝日が逆光になる藤和峠からの景色も素晴らしいです。必ず雲海が出るわけではないので遠くから出かけるのは厳しいものがありますね。10月が発生確率が高いようですがこれは11月に撮ったもので本当に幸運だったと思っています。。
No:74|海老原
懐かしいです。
未だ行って見たい憧れの地です。
いつか行きたいですね
No:75|海老原先生
おはようございます。以前の写真展に出した一枚ですが懐かしくてブログにアップしました。10月に2~3泊すれば雲海発生に出会う確率はグッと高くなると思います。是非一度行ってみて下さい。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する