FC2ブログ

紫陽花咲く

本州から相当遅れて紫陽花が咲き出しました。北海道には景観として撮るような大規模な紫陽花畑が無いのでどうしても大写しの写真が多くなってしまいます。土曜日に共和町の明善寺、有珠の善光寺に紫陽花撮りに行ってきました。

_DSC2913nxdpse.jpg

_DSC2928nxdpse.jpg

_DSC2944nxdpse.jpg

_DSC2960nxdpse_201807300947174cb.jpg

_DSC2973nxdpse.jpg

_DSC2978nxdpse.jpg

_DSC2987nxdpse.jpg

_DSC2989nxdpse.jpg

_DSC2997nxdpse.jpg

_DSC3000nxdpse.jpg

峠のラベンダー

札幌の幌見峠にラベンダー撮影で初めて行ってきました。チョッと暑いくらいでしたが青空が広がる最高の天気でした。

_DSC2885nxdpse_20180728232414dba.jpg

縦構図でも
_DSC2890nxdpse.jpg

眼下には市内中央区から北区方面が広がり夜に街灯りと一緒のラベンダー撮影も素敵かもしれません。蚊の大群に襲われそうですが・・・・

_DSC2877nxdpse.jpg

清涼感に溢れ

↓旭岳での撮影後、2013/5の大規模土砂崩れにあった遊歩道が5年ぶりに開通した羽衣の滝に行ってみました。数十年ぶりの訪問ですが素晴らしい流れで清涼感に溢れていました。

_7249115sppse.jpg

_7249116sppse.jpg

_7249128sppse.jpg

旭岳散策路からの景観

↓花々を撮った散策路からはいつ見ても雄大な景色が広がっています。
散策路を昇り始め振り返るとロープウェイの終点姿見駅の彼方には雲海が広がっていました。

_7249011sppse_2018072707442538a.jpg


途中の夫婦池には未だ僅かに残雪が残っています。

_7249022sppse.jpg

残雪残る姿見の池と旭岳の勇姿です。

_7249026sppse.jpg

広がる青空には素敵な雲も浮かんでいました。

_7249027sppse.jpg

天空の花園2

↓旭岳遊歩道の周りにはチングルマの他にも色々な高山植物が咲いています。

イワブクロ
_7249056pse.jpg

メアカンキンバイ
_7249048pse.jpg

ハクサンチドリ
_7249090pse.jpg

エゾイソツツジ
_7249049pse.jpg

エゾコザクラ
_7249018pse.jpg

天空の花園

久々の好天予報を信じ、昨日旭岳へ行ってきました。目当ては見頃を迎えたチングルマの撮影です。落花後の綿毛状の穂をつけたものは何度か見たことはありますが花を見るのは初めてです。「可憐」という花言葉にピッタリの花でした。

旭岳をバックに入れて撮ってみました。
_7248954pse.jpg

雪渓も少し残っています。
_7249069pse.jpg

所々に見える赤い花は蝦夷ツガザクラでしょうか。
_7249101pse.jpg

一面チングルマです。
_7249072pse.jpg

アップで何枚かあげてみます。
_7249085pse.jpg

_7248991pse.jpg

_7248996pse.jpg

_7249087pse.jpg




美瑛の丘

↓富良野から久し振りに美瑛へ向かいます。四季彩の丘は見頃までもう少しでしたがいつ見ても手入れが行き届いていて素晴らしいです。十勝連峰に雲がかかっていてちょっと残念。それにしても中国・韓国の観光客の多いこと・・・・・

_DSC2855nxdpse.jpg

_DSC2856nxdpse.jpg

クリスマスの木が立つ丘は今年はジャガイモも植えられていて麦とパッチワークを作っていました。

_DSC2858nxdpse.jpg

次に向かった赤羽の丘では刈り入れまじかの麦を前景にポプラが存在感を出しています。

_DSC2864nxdpse.jpg

帰路の途中に立ち寄った就実の丘は一面ジャガイモ畑が広がっていました。

_DSC2869nxdpse_20180722183107705.jpg

_DSC2870nxdpse.jpg

_DSC2871nxdpse.jpg

パッチワーク模様

ファーム富田での撮影を終えたあたりから青空が広がり始めましたので富良野市郊外の畑のパッチワーク模様を撮りに向かいました。美瑛のように観光客がいないので自由に写真を撮ることができます。ただ美瑛と違って電線が多くこれを避けて撮るのにチョッと苦労します。

麦も色づき出し刈り入れまでもう少しといったところでしょうか。

_DSC2821nxdpse.jpg

トウキビ?の畝が遠くまで広がっていましたが長雨のせいか生育が悪いような気もします。

_DSC2831nxdpse.jpg

こちらは麦と豆?の畝です。

_DSC2834nxdpse.jpg

ジャガイモ畑の上に広がる青空には素敵な雲も浮かんでいます。

_DSC2846nxdpse.jpg

ジャガイモの花のアップです。

_DSC2847nxdpse.jpg

霧に包まれて

中富良野のファーム富田へ行ってきました。早朝の到着時には深い霧に覆われ、とても幻想的でした。早咲きのラベンダーは見頃でしたが「彩の畑」のほかの花々や「ポピー畑」は見頃までもう少しといったところでした。

_DSC2738nxdpse.jpg

_DSC2751nxdpse.jpg

_DSC2773nxdpse.jpg

_DSC2782nxdpse.jpg

_DSC2755nxdpse.jpg

_DSC2768nxdpse.jpg

_DSC2790nxdpse.jpg

_DSC2803nxdpse.jpg

亜麻の花

車で一時間弱の当別町にある亜麻畑に行ってきました。当初の予報ではAM4時頃から晴れる筈が現着すると濃霧。花はしぼんだままです。一時間ほどジッと待っていると濃霧が取れるのにつれて徐々に開花しだしました。亜麻は早朝に開花し、午前中には散ってしまうという何とも儚い一日花です。♫亜麻色の髪の乙女♫の亜麻色とは亜麻の繊維の色で金髪・栗毛の形容に用いられるとのことですよ。

_DSC2706nxdpse.jpg

_DSC2712nxdpse.jpg

_DSC2714nxdpse_2018071300030807c.jpg

_DSC2722nxdpse.jpg

_DSC2732nxdpse_20180713000348ae5.jpg