羊蹄の星空と夜明け

白鳥大橋での夜景撮影後、ニセコ双子の木へ行き羊蹄山に架る天の川撮影をしました。今の時期の天の川は淡く、なおかつ低い位置に出るので街明かりの影響をかなり受けます。

_DSC5937nxdpse.jpg
25mmで撮影

_DSC5953nxdpse.jpg
14mmで撮影

この後、サヒナキャンプ場近くへ移動しブルーモーメントから日の出までを狙いました。

_DSC5981nxdpse.jpg
5:11

_DSC5986nxdpse.jpg
5:23

_DSC5992nxdpse.jpg
5:49

_DSC5996nxdpse.jpg
6:01

_DSC6001nxdpse_20170328164404ad7.jpg
6:02

山頂から太陽が顔を出す「ダイアモンド富士」もどきを狙ったのですが位置がずれてダイアモンド富士くずれになってしまいました。



室蘭夜景(白鳥大橋)

2年ぶりに生まれ故郷室蘭の夜景撮影に行ってきました。本来の目的は白鳥大橋に絡めた星を撮ることだったのですが橋を照らす照明が天をも貫くほど強烈で橋と絡めた星撮影は??あえなく撃沈でした。夕暮れ時のライトアップされた白鳥大橋をアップします。

_DSC5830nxdpse.jpg

雲一つない空はとても綺麗なブルーでした。縦構図でも一枚。

_DSC5833nxdpse.jpg

この後、羊蹄に架る天の川撮影に向かいました。

メルヘンの丘

↓の知床へ向かう途中出会った大空町のメルヘンの丘です。朝日を浴びて空が淡いピンク色に染まりまさにメルヘンの世界でした。_DSC5730nxdpse.jpg




初めての流氷見学

先週土曜日未明の星撮影を終え、暇な昼間を利用して初の流氷見学に行ってきました。長く北海道に住んでいながら初めての見学とは!!
斜里の街はずれの海辺まで近づける所で撮った流氷状況です。

_DSC5735nxdpse.jpg

_DSC5737nxdpse.jpg

この後、知床の宇登呂へ向かいました。海岸までびっしりと流氷が接岸し、その上に雪が積もっていた為か雪原のようです。

_DSC5747nxdpse.jpg

_DSC5749nxdpse.jpg

峠道を少し上って行き流氷状況を俯瞰してみました。

_DSC5743nxdpse.jpg

流氷ウォークを楽しんでいる団体も見えます。ドライスーツを着て流氷と一緒に海にプカプカ浮かんで遊ぶアクティビティらしいです。

_DSC5741nxdpse.jpg

今度行く時は砕氷観光船に乗ってオオワシ・オジロワシ等を撮ってみたいなと思います。

摩周湖に広がる星空

↓の美幌峠からの屈斜路湖に架る天の川撮影の翌日、ホテルを午前2時半に抜け出し摩周湖での星撮影に臨みました。この日も空は晴れ渡り天の川はじめ沢山の星が輝いていました。1時間予報で晴れになっていても雲がかかっていたりして2日続けての未明の晴れはとてもラッキーです。

_DSC5756nxdpse.jpg

1日目と2日目の間の昼間は暇だったので斜里・知床方面へ初の流氷見学に行ってきましたがその写真は次回ということで。

屈斜路湖に架る天の川

金曜日の夜、車をとばして一路美幌峠へ向かいました。お目当ては午前3時頃に昇る天の川です。翌日未明には地吹雪も何とかおさまり屈斜路湖には天の川が昇ってきました。

_DSC5696nxdpse.jpg

_DSC5703nxdpse.jpg

_DSC5712nxdpse.jpg

天の川が消え夜が明けかかるとブルーモーメントの時間です。空には未だ星たちが消え残っています。

_DSC5719nxdpse.jpg