霜月の雪

22日未明から久しぶりに美瑛へ行ってきました。11月には珍しいドカ雪が降り、その名残りの残る美瑛でした。曇り空が主体でしたが雪がパラついたり時には吹雪いたり青空が覗いたりと目まぐるしい2日間でした。カラマツ林も葉が殆ど落ち、残った黄葉に雪が積もっていました。

_DSC4415nxdpse.jpg

陽が落ちた後の第二マイルドセブンの丘、日の出前のクリスマスツリーの木をパラつく雪を前ボケにして撮ってみました。

_DSC4481nxdpse.jpg

_DSC4509nxdpse.jpg

白銀温泉に向かう道では吹雪で一瞬視界不良に!

_DSC4546nxdpse.jpg

白髭の滝も雪がパラつき墨絵の世界さながらですが美瑛川の青味が確認できます。

_DSC4549nxdpse.jpg

_DSC4561nxdpse.jpg

十勝岳望岳台からの帰り道、遠くの雪をかぶった森に雲間からの陽が差し込みます。

_DSC4570nxdpse.jpg

紅葉の見晴公園(香雪園)その3

見晴公園内にある香雪園は旧岩船氏の風景式庭園で、書院造りの園亭の周りも落ち葉で埋め尽くされています。

_DSC4262nxdpse.jpg

_DSC4261nxdpse.jpg

_DSC4282nxdpse.jpg

芝生広場の周りの紅葉樹を広角と望遠で狙ってみました。

_DSC4298nxdpse.jpg

_DSC4302nxdpse.jpg

やはり紅葉は逆光・斜光で狙うのが雰囲気が出ると思いますが・・・・・

_DSC4334nxdpse.jpg

_DSC4322nxdpse.jpg

_DSC4349nxdpse.jpg

これで見晴公園の紅葉写真は終わりますが、ここからはおまけで~す。金森赤煉瓦倉庫近くの「はこだて明治館」の煉瓦壁に広がった蔦も赤く色づいていました。

_DSC4358nxdpse_20161109102235be0.jpg

時間があったのでトラピスト修道院に向かう途中、太平洋セメント上磯工場の海上桟橋にコンクリート骨材を出荷するための専用船が着いていたので撮ってみました。この桟橋は2kmもの長さがあるらしいですよ。

_DSC4380nxdpse.jpg

_DSC4377nxdpse.jpg

トラピスト修道院には紅葉樹が少なく想像していた絵にはなりませんでした。

_DSC4392nxdpse.jpg

紅葉の見晴公園(香雪園)その2

公園はいたるところ散り紅葉の絨毯が広がっていました。

_DSC4193nxdpse.jpg

_DSC4237nxdpse.jpg

_DSC4327nxdpse.jpg

曇り空が広がる中、時折差し込む陽の光が紅葉を鮮やかに染め上げていきます。

_DSC4195nxdpse.jpg

_DSC4212nxdpse.jpg

_DSC4219nxdpse.jpg

_DSC4226nxdpse.jpg

_DSC4244nxdpse.jpg

_DSC4321nxdpse.jpg

紅葉の見晴公園(香雪園)その1

↓と前後しますが4日2年ぶりに凾館見晴公園に行ってきました。公園内には旧岩船氏の庭園である香雪園もありゆっくりと時間を過ごすことができます。何回かに分けて今シーズン最後の紅葉をアップします。紅葉状況はまさに見頃でした。

_DSC4155nxdpse.jpg

_DSC4194nxdpse.jpg

_DSC4184nxdpse.jpg

_DSC4187nxdpse.jpg

_DSC4188nxdpse.jpg

_DSC4189nxdpse.jpg

_DSC4192nxdpse.jpg

普段は鳥を撮ることはないのですが人懐こい?鳥が近くに来たので思わず撮ってしまいました。ヤマガラ、ゴジュウガラでしょうか


_DSC4285nxdpse.jpg

_DSC4340nxdpse.jpg

雪紅葉

この時期例年にないドカ雪が降り家の前も20cm程の積雪になりました。3日に訪れた↓樹芸センターはどうなったのかと思い今日も出かけてみました。風と湿雪で葉は相当落ちてしまっていましたがこれはこれでということでアップします。

_DSC4401nxdpse2.jpg

散り紅葉

3日夕方日も暮れた時間、小雨降る中、平岡樹芸センターに行ってきました。散り紅葉狙いです。散り加減が今一歩といったところでしたが何名かのカメラ人がねばって撮影していました。

_DSC4153nxdpse.jpg