美瑛にも冬の気配

昨日久し振りに美瑛へ行ってきました。行きは深川・旭川間の高速道路が閉鎖になる程の雪で美瑛も雪か?と期待しましたが全く降っておらず曇天。温暖化の影響か積雪融雪の繰り返しで、真っ白な世界まではもう少しかかるようです。第二マイルドセブンの丘も薄っすらと雪が被った程度でした。

_DSC2919nxdpse.jpg

市街地近辺は諦めて白金温泉方面へ向かいました。途中の山道の森ですが木々の枝の雪付きは今一歩です。

_DSC2930nxdpse.jpg

白金温泉が近づいてくると道路はアイスバーン状態でスリップの為に路外へ転落している車に4~5台出会いました。シーズン始めで雪道に慣れていないのかスピードの出しすぎなのか・・・
「青い池」に着くと既に凍結が始まっていました。やはりここまでくると日中でもあまり気温が上がらないということでしょうか。

_DSC2933nxdpse.jpg

白鬚の滝付近の美瑛川の川岸の木々は真っ白の雪化粧で川の青色との対比がとても美しいです。

_DSC2941nxdpse.jpg

白髭の滝の周りも雪化粧です。

_DSC2945nxdpse.jpg

滝の流れをアップで撮ってみました。水が温かいので湯気が立っています。

_DSC2950nxdpse.jpg

陽が落ちて雪がパラついてきたので急遽クリスマスツリーの木へ向かいます。雪に覆われた畑に立つクリスマスツリーの木とパラつく雪の玉ボケを撮ってみました。

_DSC2982nxdpse.jpg


冬の足音

紅葉の季節が過ぎ景色もモノクロの世界へと変わり冬の足音が近づいてきました。家から1時間強の当別ふくろう湖をロケハンを兼ねて初めて訪れてみました。治水利水目的に3年ほど前に造られたダム湖でなかなか雰囲気のあるところです。紅葉の時期、雪に覆われる時期も絵になりそうなところでした。

_DSC2901nxdpse.jpg

_DSC2908nxdpse.jpg

紅葉散歩(最終回)

紅葉時期も終盤となり昨日午後に散り紅葉を期待して平岡樹芸センターに行ってみました。残念ながら絨毯を敷き詰めたような散り紅葉には出会えませんでした。どこで撮っても同じような写真ばかりになりますが今年はこれをもって紅葉撮り納めです。

_B016791sppse.jpg

_B016788sppse.jpg

_B016782sppse.jpg

_B016798sppse.jpg

_B016797sppse.jpg