雪の釧路湿原

曇り空だったので夕焼けは諦めつつも釧路湿原の細岡展望台に行ってみました。案の定、西の空が僅かに赤味をおびるだけで釧路川への写り込みはありませんでした。これでは何だかな~ですね。

_1195051sppse.jpg

_1195061sppse.jpg

丹頂鶴を求めて

丹頂鶴を求めてAM5:00にホテルを出発し、以前にも訪れたことのある雪裡川の音羽橋に向かいました。到着すると大砲レンズを抱えたカメラマンが既に20人程。この日の朝は生憎の曇り空で気温も-14℃程で霧氷と川霧に包まれた丹頂を撮ることはできませんでした。改めて初めて訪れた2年前は好条件に恵まれていたんだなと今更ながら思います。
雲間から一瞬のぞいた朝日で川面が微かに赤味をおびたところを一枚。

_1194889sppse.jpg

餌を求めて丹頂も行動開始です。

_1194948sppse.jpg

この後、伊藤タンチョウサンクチュアリ・タンチョウ観察センターへ廻ってみました。餌場から飛び立つ三羽とそれを見送る三羽です。

_DSC9519sppse.jpg

天に向かって鳴くタンチョウです。雄が雌を呼んでいるのか、縄張り宣言か、威嚇か、鳴き声で分かるというのですが・・・

_DSC9534sppse.jpg

群れをなして飛び立つタンチョウです。

_1194953sppse.jpg

求愛ダンス・鶴の舞いです。

_1195013sppse.jpg

タンチョウの顔をアップで撮ってみました。

_1194967sppse.jpg

_1194986sppse.jpg

目が合ったかな??

_1194992sppse.jpg

沈む夕日

釧路東港に沈みかける夕日です。夕日が売りの一つである釧路はいつ訪れても素晴らしい夕日に出会える気がします。腕がなかなかついていかないのが玉にきずですが・・・・

_1184868sppse.jpg

寒い朝

今朝は結構な冷え込みで家の前の川原の草木にも霧氷が現れました。

_1034862sppse.jpg

_1034864sppse.jpg

_1034861sppse.jpg

陽が当たりだすと霧氷が融け始め水滴が光を受けて輝き出します。

_1034857sppse.jpg

_1034856sppse.jpg

今朝は-15℃位だったと思いますが10分程で手の感覚が無くなりギブアップ。