夜明け

未明に家を出て4時間弱のドライブで襟裳岬へ行ってきました。夜が明ける前、水平線が僅かに赤らみ空にはまだ星が瞬いていました。立っているのがやっとといった物凄い風が吹きすさんでいました。

_DSC7856sppse.jpg

水平線が赤味を増すころには徐々に空も明るくなり間もなく日の出です。

_DSC7878sppse.jpg

水平線から太陽が顔を出し始めます。

PB232339sppse.jpg

あっという間に太陽が水平線の上へ・・・

_DSC7889sppse.jpg

白い世界

本格的な冬を迎える前の様子見で久し振りに美瑛へ行ってきました。いつも日の出を待つ新栄の丘は陽が昇る十勝連峰方向は黒い雲に覆われていました。富良野方面に目をやると雲も幾分切れていて遠くの山が赤く染まり出しました。

PB132253sppse.jpg

前夜の冷え込みのせいでしょうか森は霧氷の世界です。青空だと霧氷も映えるのですが生憎の曇り空、でもそれがまるで墨絵のような雰囲気を出していました。

_DSC7809nx2pse.jpg

_DSC7798nx2pse.jpg

僅かにのぞいた青空をバックに小枝に付いた霧氷です。

PB132263sppse.jpg

青い池も凍結を始め雪がまぶっています。このまま雪が降り積もっていくのか一度融けるのか??凍結前の初雪の頃に撮りたかったな~。

_DSC7824sppse.jpg

奥にかろうじて残る未凍結の部分を入れて縦構図で切り取ってみました。

_DSC7837nx2pse.jpg

白金温泉の白髭の滝にも霧氷の小枝があり墨絵の中にあって岩肌の枯れ草が唯一の彩です。

_DSC7821nx2pse.jpg

白髭の滝付近の森も雪模様で静寂の世界です。

_DSC7823nx2pse.jpg

マイルドセブンの丘へ向かう途中、一瞬の青空を背景に畑の耕作筋に積もった雪の模様を前景に未だ霧氷が残る林を撮ってみました。

PB132287sppse.jpg


函館紅葉(黄葉)探索その2

日の出から暫くすると薄暗い林にも光が差し込みます。

PB052157sppse.jpg

PB052160sppse.jpg

左上から一条の光が差し込み紅葉が光り輝きます。

PB052186sppse.jpg

逆光気味に葉を透かしてみました。

_DSC7686sppse.jpg

_DSC7726sppse.jpg

PB052150sppse.jpg

_DSC7693sppse.jpg

枝ぶりの良い黄葉です。

_DSC7736sppse.jpg

PB052204sppse.jpg

小高い丘の上の紅葉を下から見上げて撮ってみました。

PB052194sppse.jpg

木の間に光り輝く紅葉です。

_DSC7742sppse.jpg

樹木の中に未だ若木の紅葉が目一杯自己主張しています。

PB052180sppse.jpg

目にも鮮やかな紅・黄葉のコラボです。

_DSC7740sppse.jpg

幹には藁が巻かれ早くも冬支度です。

PB052207sppse.jpg

未だ細い枝がかなり垂れ下がって伸びている紅葉です。風で折れないかな~。

PB052209sppse.jpg

函館紅葉(黄葉)探索その1

4日~5日にかけて紅葉を求めて函館に行ってきました。生憎と4日は雨にたたられどうなる事かと心配しましたが5日はまずまずの天気に恵まれました。日の出をめがけて先ずは見晴公園(香雪園)へ。朝日が差し込んで公園全体がオレンジ色に染まります。

_DSC7672sp2pse.jpg

一寸左へ振ってみます。

_DSC7670sp2pse2.jpg

朝日を背負って真横からの一枚です。

PB052106sppse.jpg

縦構図でも一枚。

_DSC7665sppse.jpg

真っ赤な散りモミジに陽がさし朝日をうけて木々の影も長く伸びます。

PB052144sppse.jpg

まだ散ったばかりの真っ赤な葉が草の緑色に映えます。

PB052134sppse.jpg

昨日の雨の名残の水滴が付いた落ち葉です。

PB052137sppse.jpg

朝日が差し込み見事に輝く赤い一枚の落ち葉です。

_DSC7683sppse.jpg

見晴公園内にある旧岩船氏庭園も黄色の落ち葉に埋め尽くされ奥には園亭が見えます。

PB052199sppse.jpg

その2へ続きます。

紅葉(黄葉)散歩その7

北大の銀杏並木が見頃ということで昨日出かけてきました。土曜日なので見学客が多いかな?と予想した通り凄い人出でした。並木道の見学客を外して上だけを切り取ってみました。

PB021969sppse.jpg

PB021989sppse.jpg

木の幹と銀杏の葉を少し大写しで。

PB022007sppse.jpg

銀杏は丁度見頃で終わりが近づいた紅葉をバックにした一枚です。

PB021994sppse.jpg

紅葉しかけの木の幹に絡まる蔦です。

PB022013sppse.jpg

こちらは真っ赤に色付いた蔦です。

PB022019sppse.jpg

この後せっかく街へ出てきたので道庁へ移動して見ました。前池にいる鴨を紅葉と紅葉の映り込みと一緒に撮ってみました。

PB022027sppse.jpg

赤く色づいた桜の葉と銀杏の葉の黄色の対比です。

PB022040sppse.jpg

街灯と自転車を入れて

PB022046sppse.jpg

青から黄色そして赤へ変化していくモミジのグラデーションです。

PB022074sppse.jpg

道庁前の道路は工事の為柵が張り巡らされていましたがそれを外して銀杏並木を撮ってみました。工事中でなければこの銀杏並木をバックに旧道庁の赤レンガ館を入れて撮れたのですが・・・来年の楽しみということで。

PB022076sppse.jpg