星置緑地へ

小樽と札幌の境に位置する星置緑地へ行ってきました。ここは住宅地の中にある緑地公園ですが近隣の住民の方々のボランティアによる整備・手入れによって綺麗な緑地が保たれています。沢山の水芭蕉も今年数か所で見た中で格段の美しさを保っていました。ボランティアの方々の日々の努力に頭が下がります。

P4290052pse2.jpg

P4290072pse2.jpg

P4290095pse2.jpg

P4290104pse2.jpg

エゾノリュウキンカも咲き始めていました。他にも色々な花が咲くようですので再び訪れてみようと思います。

P4290081pse2.jpg

カリンバ公園

昨日、陽気に誘われて隣街のカリンバ公園に水芭蕉の様子を見に行ってきました。未だ2~3部咲き程度でしたのでアップで2枚揚げます。

P4230019pse.jpg

P4230025pse.jpg

ザゼンソウも咲いていましたのでこれまたアップで狙ってみました。

P4230046pse.jpg

月末には水芭蕉の群生風景を狙おうと思っています。

百合ヶ原公園

花の季節まではもう暫くかかりそうなので、花撮影の練習に百合ヶ原公園の温室に行ってきました。
花の名前は抜きで写真だけ何枚かあげます。

_DSC6414pse.jpg

P4100023pse.jpg

P4100012pse.jpg

_DSC6397pse.jpg

P4100016pse.jpg

P4100033pse.jpg

_DSC6378pse.jpg

春を待つニセコ

晴れとの気象予報を頼りに未明から久し振りにニセコへ出かけてきました。双子のサクランボの木を入れて羊蹄山からの日の出です。春霞なのか空はモヤッとしていて透き通っていません。

P4050064pse.jpg

角度を変えて双子のサクランボの木越しの羊蹄山に上る朝日です。

P4050097pse.jpg

尻別川に架かるニセコ大橋越しに見る羊蹄山です。

P4050122pse.jpg

道の駅ニセコビュープラザから望むニセコ連山で、中央に位置するのがニセコアンヌプリです。まだまだ積雪量はタップリで5月連休を過ぎてもスキーを楽しめそうです。

P4050134pse.jpg

最後がビュースポットといわれるパーキングエリアからの羊蹄山です。空も何とか青空になってきました。

P4050139pse.jpg

羊蹄山も見る場所により様々な形になりますがニセコ東山地区からの形が私は一番好きです。

童心にかえって

白クマの子供が公開されているとのニュースを聞き、30数年ぶりに円山動物園に行ってきました。2頭の子供はまるでぬいぐるみのようで、その動作に思わず口元が緩んでしまいます。2頭の性格は1頭がやんちゃもう1頭が甘えん坊といったところでしょうか。お母さんクマのララは愛情たっぷりに2頭の子供を見守っていると云った感じでした。

P4040037pse.jpg

P4040106pse.jpg

P4040115pse.jpg

P4040189pse.jpg

P4040216pse.jpg

P4040224pse.jpg

P4040247pse.jpg

場所を移してオオカミです。初めて見たのですが思っていたよりズット大きく形は大型犬そのものですが眼光の鋭さを感じました。

P4040262pse.jpg

続いてガラス越しにライオンの顔を大写しで切り取ってみました。

P4040267pse.jpg

同じくガラス越しですがレッサーパンダを。

P4040280pse.jpg

最後がユキヒョウです。気品あふれた顔つきです。

P4040288pse.jpg