蒼の世界

道東方面では摩周湖・美幌峠・津別峠での星撮影が多いのですが今回初めて屈斜路湖の和琴半島で星撮影をしてみました。
月明かりを背に北西方向を5分X6回=30分の星回しです。月明かりを浴びて冠雪の山々もクッキリと写し出されます。

output_comp_20161222225536d93.jpg


星を回さないと・・・・

_DSC4932nxdpse.jpg

反対側を向くと昇る月の月光が湖面に揺らいでいます。冷え込みにより湖面には靄がたちこめています。

_DSC4929nxdpse.jpg


朝から降りしきる雪

今朝起きると30cm程の積雪。一回目の雪かきを終えて近所に雪景色を撮りに行ってみました。時折吹雪いて一瞬ホワイトアウト状態に・・・・ 早々に帰宅するとすでに20cm程の積雪、二回目の雪かきです。あとどれ位積もるやら😢

_DSC4640nxd2pse2.jpg

_DSC4643nxd2pse2.jpg

_DSC4651nxd2pse2.jpg

美瑛の冬

2ヶ月ぶりの撮影で冬の美瑛に行ってきました。昨年のこの時期に比べると積雪量が少ない感じがします。強風が吹き荒れマイルドセブンの丘も地吹雪です。

_C214772sppse.jpg

セブンスターの木の傍にある白樺並木も必死に強風に耐えているようです。まさにモノクロの世界です。

_C224805sppse.jpg

薄暮の頃フラッシュをたき、降りしきる雪を前ボケにした哲学の木とクリスマスツリーの木です。

_DSC9467nxpse.jpg

_DSC9475nxpse.jpg

今冬から青い池のライトアップが始まったとのことで雪の降る中向かってみました。夜間の安全の為か見学できる場所が限られていて三脚使用はチョッと憚られます。ISO3200、ss1/2秒で手持ちで撮ってみました。なかなか幻想的な雰囲気でしたが寒~い。

_DSC9496nxpse.jpg

_DSC9499nxpse.jpg

時々のぞく晴れ間、遠くに雪を被った連山を従えた哲学の木です。

_C234846sppse.jpg

キツネ?の足跡が一筋哲学の木に向かっています。

_DSC9506nxpse_201412241110100a2.jpg

拓真館裏のお気に入りの丘です。

_DSC9504nxpse.jpg

冬の訪れ(その2)

青い池から白金温泉に足をのばしてみました。白髭の滝もすっかり雪景色です。

_A284716sppse.jpg

ビルケの森も白銀の世界で木々も最後の自己主張をしているようでした。

_A284728sppse.jpg

_A284734sppse.jpg

_A284742sppse.jpg

_A284729sppse.jpg

_A284736sppse.jpg

_A284747sppse.jpg

帰路の途中に就実の丘にまわってみました。畑の畝には降った雪が筋模様を作っています。

_A284763sppse.jpg

秋まき小麦でしょうか緑の畑にも雪が降り出し、これから長い冬が始まります。

_A284768sppse.jpg

冬の訪れ(その1)

旭川方面も初雪になるとの天気予報を信じ早朝に家を出て美瑛の青い池へ向かいました。ここで枯れ木に被った雪と池の青を撮るのが念願でした。空は曇り空でしたが念願を叶えることができ大満足です。

_A284680sppse.jpg

_A284689sppse.jpg

一瞬ですが青空も顔を出し雪を被った黄色く色付くカラマツと青い池とのコラボも撮ることができました。

_A284715sppse.jpg