羊蹄の星空と夜明け

白鳥大橋での夜景撮影後、ニセコ双子の木へ行き羊蹄山に架る天の川撮影をしました。今の時期の天の川は淡く、なおかつ低い位置に出るので街明かりの影響をかなり受けます。

_DSC5937nxdpse.jpg
25mmで撮影

_DSC5953nxdpse.jpg
14mmで撮影

この後、サヒナキャンプ場近くへ移動しブルーモーメントから日の出までを狙いました。

_DSC5981nxdpse.jpg
5:11

_DSC5986nxdpse.jpg
5:23

_DSC5992nxdpse.jpg
5:49

_DSC5996nxdpse.jpg
6:01

_DSC6001nxdpse_20170328164404ad7.jpg
6:02

山頂から太陽が顔を出す「ダイアモンド富士」もどきを狙ったのですが位置がずれてダイアモンド富士くずれになってしまいました。



ハルニレの木再び

1/6~7と十勝方面へ撮影に行ってきました。目的は豊頃のハルニレの木との再会と糠平湖の凍結状況の確認です。
先ずは1/6、20:00前のハルニレの木に昇るオリオンです。薄雲がソフトフィルターの効果を出してくれました。

_DSC5033nxdpse.jpg

_DSC5048nxdpse.jpg

翌日朝、再びハルニレの木に向かいます。
日の出前の大好きなマジックアワーです。

_DSC5050nxdpse.jpg

7:00過ぎからは日の出ショーの開始です。

_DSC5079nxdpse.jpg

_DSC5085nxdpse.jpg

陽光が雪原を赤く染めていきます。

_DSC5100nxdpse.jpg

この後、糠平湖へ向かいます。

支笏湖の星空と夜明け

天候と予定がなかなかマッチングせず1ヶ月半ぶりの撮影です。久し振りに夜も晴天の予報でしたので昨日支笏湖に星撮影に行ってきました。真夏ほどではないものの午前3時頃に薄らと天の川も見ることができました。

_DSC0067pse.jpg

天の川が立ちあがってくるのが分かります。

_DSC0072pse.jpg

5時半近くの夜明け前、ブルーモーメントの時間です。

_DSC0077pse.jpg

風不死岳と横から顔を出す樽前山もほんのり赤く染まります。

_DSC0110pse.jpg

後ろを振り返ると札幌オリンピックの滑降競技が行われた恵庭岳も朝日を浴びてほほ紅をさしています。

_DSC0106pse.jpg