朝靄の高原

再び磯谷高原へ行ってきました。空気が乾いているせいか雲海には出会えませんでしたが薄い朝靄に包まれた朝焼けを撮ることができました。

_DSC3248nxdpse.jpg

羊蹄の右隣りの尻別岳からの日の出です。

_DSC3282nxdpse.jpg

磯谷高原から降りてきた蘭越町の色づき始めの森にも朝日が差し込みます。

_DSC3300nxdpse.jpg

刈り入れを終えた畑には霜が降りていました。

_DSC3298nxdpse.jpg

羊蹄の夜明け

本日未明、昨年ロケハンをしておいた寿都町の磯谷高原に行ってきました。漂う尻別川の川霧がチョット少なかったですが何とも言えない雰囲気でした。先客も5人程いて人気のスポットのようです。

_DSC2539nxdpse.jpg

暫くすると羊蹄の上の厚い雲が朝日をうけて真っ赤に焼け感動ものでした。羊蹄の右、尻別岳には傘雲がかかっています。

_DSC2577nxdpse2.jpg

1時間ほどで撮影を終えて帰路につきます。途中、ニセコ町で見た沸き立つ雲に覆われた羊蹄です。

_DSC2595nxdpse.jpg


燃ゆる空

雲海・朝焼け・星空を求めて久しぶりに弟子屈、津別方面へ撮影旅行に行ってきました。5日の夜に家を出発し5時間ほどかけて到着した6日の日の出前、津別峠で見事な朝焼けに出会うことができました。眼下の屈斜路湖には雲海も発生しています。

_7067261sppse.jpg

_7067265sppse.jpg

何回かに分けて雲海・星空等をアップしていきます。


久々の美瑛・上富良野(4)・・・朝焼け

帰路につく日、早朝の気温が高めだったので朝霧ではなく朝焼けを期待して日の出前に新栄の丘に向かいました。厚い雲が旭岳方面にかかっていましたがまあまあの朝焼けに出会うことができました。

_DSC1487nxdpse.jpg

上空が雲に覆われ始め、山裾は厚い雲に遮られていますがその雲の上部が輝きだし太陽が顔を出す直前の状態です。

_DSC1506nxdpse.jpg

えびす岩・大黒岩の日の出

余市町のえびす岩・大黒岩の日の出を撮りに行ってきました。この時間は満潮時で撮影場所近くまで打ち寄せる波を気にしながらの撮影です。水平線上に黒雲が残っていますが日の出前の空が赤くなりかけてています。

_DSC9460nxpse.jpg

半島の陰から日が昇り打ち寄せる波も赤く染まりだします。

_A184476sppse.jpg

この場所で岩を絡めた星撮影をしたいと思っていますが夜中は後ろにあるナトリウム灯のオレンジの光が強烈なので上手くいくかどうか???