雨上がりの蓮

3連続台風の後、久し振りの晴天になり昨年も訪れた「花工房あや」へ行ってみました。蓮池の周りは未だ大雨の水が引かず水浸し状態で長靴を履いての撮影です。

蓮の蕾にトンボが・・・・

_8247402sppse.jpg

蓮の葉の水滴が小さい玉ボケになっています。

_8247410sppse.jpg

小さい蜂が蓮の花の周りでホバリングしています。

_8247414sppse.jpg

やや軟調に仕上げててみました。

_8247415sppse.jpg

周りの蓮の葉を前ボケに使って撮ってみました。

_8247417sppse.jpg

撮影を終えて鶴の湯温泉の蓮池へ行ってみましたが未だ花数が少なく見頃まであと一週間程かかりそうです。

紫陽花

レンゲショウマの撮影後、場所を移動し紫陽花の撮影に向かいました。北海道では間もなく残暑という時期に紫陽花なんて、本州とは一か月程の季節のずれでしょうか。ガクアジサイ・アナベル等季節を取り戻すかのように元気に咲いていました。

_DSC2302nxdpse.jpg

_DSC2321nxdpse.jpg

_DSC2345nxdpse.jpg

_DSC2341nxdpse.jpg

_DSC2344nxdpse.jpg

_DSC2295nxdpse.jpg

_DSC2333nxdpse.jpg

_DSC2362nxdpse.jpg

散策路の途中には瑠璃玉アザミやヤマユリも咲いていました。色々な花が一気に開花です。

_DSC2294nxdpse.jpg

_DSC2319nxdpse.jpg

森の妖精

晴天に誘われ滝野すずらん丘陵公園に行ってきました。土曜日なので混雑を覚悟していましたが海やプールに行った人が多かったのかそれ程の混雑でなくジックリ撮影することができました。最初は森の妖精と云われているレンゲショウマです。まだ蕾が多い状態でしたがその分花が枯れておらず良い状態でした。

_DSC2263nxdpse_20160806204723c99.jpg

_DSC2255nxdnxd.jpg

_DSC2278nxdnxd.jpg

_DSC2282nxdpse.jpg

次回は紫陽花をアップします。

彩り豊かに

美瑛をひと回りして10時前に四季彩の丘に着きました。既に沢山の観光バスが来ていて中国語他外国語の嵐です。実はここでの撮影は初めてです。雲もほとんど無く青空が広がり色とりどりの花たちのお出迎えです。遠くには十勝連山も見えます。

_DSC2184nxdpse_201607270956395fc.jpg

_DSC2200nxdpse.jpg

花の虹が目にも鮮やかです。

_DSC2204nxdpse.jpg

もう向日葵も咲き出していました。向日葵にはやはり青空が似合います。

_DSC2229nxdpse.jpg

向日葵の枝元には花菱草もちらほらと。

_DSC2226nxdpse.jpg

青空に一筋の飛行機雲も見えます。

_DSC2233nxdpse.jpg

百花繚乱

今年も中富良野のファーム富田へ昨日行ってきました。日曜日で人出が予想されたので朝5時前に到着しましたが既に先客が・・・ 先ずはお決まりのラベンダーです。あたり一面が心鎮まる香りに満たされていました。

_DSC2056nxdpse.jpg

_DSC2078nxdpse.jpg

花の流れがまるで虹のようです。

_DSC2063nxdpse.jpg

雲が多く青空でなかったのがチョット残念でした。

_DSC2059nxdpse_20160725173017d07.jpg

_DSC2091nxdpse.jpg

色々な花々が咲き乱れています。

_DSC2095nxdpse.jpg

_DSC2073nxdpse.jpg

_DSC2106nxdpse.jpg

_DSC2110nxdpse.jpg

ビール大麦も咲いていました。

_DSC2107nxdpse.jpg

手入れの行き届いた花畑で、しかも入場無料とは驚きです。三脚禁止の立て看板がいたるところにあるにもかかわらず完全無視のカメ爺ー達には同年代の者として本当に情けなくなります。