春の訪れ

昨日、久しぶりにニセコ方面へ撮影に行ってきました。まだまだ気温の乱高下が続いておりますが確実に春が近づいているように思います。まずはニセコへ向かう途中の中山峠からの羊蹄山遠望です。

_3056933sppse.jpg

京極町付近の畑越しの羊蹄山です。畑に降り積もった雪には風紋も見えます。

_3056941sppse.jpg

サヒナキャンプ場付近からの羊蹄山遠望です。羊蹄の右には尻別岳も見えます。

_3056943sppse.jpg

ニセコ駅付近の未だ雪の残る尻別川を前景にした羊蹄山です。

_3056953sppse.jpg

ニコン機が点検修理中の為、全てオリンパス機での撮影です。

ニセコの春

やっと暖かくなりニセコにも春が訪れました。天気予報は久々の快晴、双子のサクランボの木も花をつけたとの情報を得て訪れてみました。開花状況はほぼ満開、前面の畑はジャガイモの植え付けも終わり畝ができています。夏に真っ白な花が咲く頃にまた訪れようと思います。

P5310002pse.jpg

角度を変えて

P5310010pse.jpg

後ろの白樺林も青空に映えます。

P5310031pse.jpg

有島武郎記念館に移動しタンポポの咲く野原を前景にした羊蹄山です。

P5310038pse.jpg

P5310040pse.jpg


春を待つニセコ

晴れとの気象予報を頼りに未明から久し振りにニセコへ出かけてきました。双子のサクランボの木を入れて羊蹄山からの日の出です。春霞なのか空はモヤッとしていて透き通っていません。

P4050064pse.jpg

角度を変えて双子のサクランボの木越しの羊蹄山に上る朝日です。

P4050097pse.jpg

尻別川に架かるニセコ大橋越しに見る羊蹄山です。

P4050122pse.jpg

道の駅ニセコビュープラザから望むニセコ連山で、中央に位置するのがニセコアンヌプリです。まだまだ積雪量はタップリで5月連休を過ぎてもスキーを楽しめそうです。

P4050134pse.jpg

最後がビュースポットといわれるパーキングエリアからの羊蹄山です。空も何とか青空になってきました。

P4050139pse.jpg

羊蹄山も見る場所により様々な形になりますがニセコ東山地区からの形が私は一番好きです。